求道不止・和顔愛語

「勝ち負け」よりも大事なことを尊重します。

トップページ > 三条剣道倶楽部について

三条剣道倶楽部では「勝ち負け」よりもこんなことを大切にしています。

礼儀 『打って反省 打たれて感謝』剣道は相手にも最大限の礼を尽くすものです。
『礼に始まり礼に終わる』特に挨拶と感謝の心を大切にします。
協調性 剣道は一人ではできません。仲間がいるから剣道ができることに感謝します。
仲間を大切に、仲間のためにできることを常に考え共に汗を流し友情を育みます。
精神力 『夏は暑く、冬は寒い』そんな中でも厳しく辛い稽古をこなすことで、自分の心に打ち勝つ強い精神力、
また自分よりも大きく強い相手にも、臆することなく挑戦できる強い精神力を養います。
強い体 剣道は瞬発力と持久力を要します。
一生懸命稽古を頑張ることにより強い体を作ります。
集中力 集中しなければ自分の打突の機会を逃します。集中しなければ相手の打突を受けます。
先生方や先輩方、仲間たちの目を見て稽古に励むことにより何事にも動じない集中力を育てます。

「昔ながらの町道場」

まだまだ剣道の魅力はいっぱい‼︎
まずは、お気軽に道場へお越しください‼︎
派手なことはできませんが、三条で一番歴史のある「昔ながらの町道場」です‼︎

入会随時・体験大歓迎!

稽古日
毎週火曜日・金曜日
稽古時間
19:30〜21:00
稽古会場
三条市中央公民館上林分館体育館(上林小学校向かい)
月謝
月額 1,000円(スポーツ保険料含む)
 
会場使用料、夏合宿、納会等の道場行事の費用に充てています。大会、錬成会参加費は各自負担となります。
防具等
貸し出し防具あります。(サイズ多数あり)
 
※竹刀、小手、道着、袴は消耗品ですのでご用意ください。
その他
各種大会出場、夏季合宿イベント多数あります。(ギャラリーのページへ⇒
希望者のみ
稽古日
毎月第2・4土曜日
稽古時間
19:30〜21:00
稽古会場
三条市大面体育館(三条市北潟1)
剣道
三条剣道会定期稽古会
稽古日
毎週水曜日
稽古時間
19:30〜21:00
稽古会場
旧三条市立第一中学校体育館(三条市島田2-18-43)
入会者随時募集 無料体験大歓迎
入会者随時募集

お問い合わせお気軽にどうぞ

お問い合わせは下記までお電話いただくか、メールフォームからお願いいたします。

【事務局】古川裕之

電話:0256-33-0086

携帯:090-4062-6096

メールフォームのページへ⇒

沿革

2010年5月、謙信公祭剣道大会優勝 友坂等先生還暦のお祝い

三条剣道倶楽部は、戦前に剣道愛好家たちが趣味の一環としてはじめた道場です。初期には「武徳殿」(現三条市歴史民俗産業資料館)の剣道場で練習を行っていました。
昭和30年代には行政側からの要請もあり、剣道を通じて青少年の健全育成をと子供達の指導を行うようになりました。
三条市に唯一の道場として多いときには140名を超えることもありましたが、昭和40年代初頭には市内各所に剣道場が次々に設立され子供たちが分散していくこととなりました。現在は、三条で一番歴史のある「昔ながらの町道場」として20名ほどの子供たちが活動をしています。
当道場は、剣道を通じて青少年の健全育成をすることを目標に掲げておりますので、派手なことはせずに活動を続けております。
当道場が「勝ち負け」よりも大切にしているものが『礼儀』『協調性』『精神力』『強い体』『集中力』です。日々の練習は技の習得の前に心を鍛えることを旨としています。

指導者

小林 猛先生
大竹春男先生
友坂 等先生
斉藤孝一先生
斉藤律子先生
苅羽 徹先生
石丸将也先生
並木美友貴先生
古川裕之先生